協会員の出演する公演

ホーム > 能楽公演のご案内 > 協会員の出演する公演 > 詳細

能楽フェスティバル2017-2020 第4回 シンポジウム ~2020東京オリンピック・パラリンピックへ向け、能楽の未来を展望する~

  公演日時

2019年1月23日 17:45開場 18:30開演

  会場

国立能楽堂

  料金

全席指定
正面・脇正面・中正面(前方) 3,000円
中正面(後方)        2,020円
※学生(26歳以下全日制)は当日500円キャッシュバック

平成30年11月9日(金)午前10時より発売開始

能楽が「次代に繋げ、伝えるものとは」を思考し、未来への新たな展開を目指して開催するシンポジウムの第4弾。
スポーツと文化の祭典であるオリンピック・パラリンピックを翌年に控えた今回は、多角的な議論が交わされた過去開催の統括として、
能楽界を代表する演者によるパネルディスカッションを実施。

「能楽の普遍的価値」「オリンピックを軸とした文化の力」「能楽の国際化」など、
これまで論じられたテーマや、今後のビジョン等を踏まえ、
第一線で活躍する能楽師が、能楽界の未来や熱い想いを語り合います。

能楽の未来への確かな伝承と、能楽の持つ限りない可能性、
多くの皆様と考えていきたいと思います。

《会場》
国立能楽堂
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-18-1
TEL 03-3423-1331

《プログラム》
18:30~20:30

◆狂言 和泉流「萩大名」
シテ 野村万蔵

◆半能 喜多流「絵馬 女体」
シテ 香川靖嗣

◆パネルディスカッション
パネリスト
○観世清和[能楽師・シテ方観世流二十六世宗家]
○宝生和英[能楽師・シテ方宝生流二十世宗家]
○観世銕之丞[能楽師・シテ方観世流・能楽協会 理事長]
司会
○野村萬斎[能楽師・東京2020オリンピック・パラリンピック開閉会式
チーフ・エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクター]

《チケット申込》
平成30年11月9日(金)午前10時より発売開始

<平成31年1月20日(日)まで取り扱い>
◇国立能楽堂 窓口販売のみ
カンフェティ 0120-240-540(有人対応)
[平日 10:00-18:00]
チケットぴあ 0570-02-9999【Pコード490-028】
ぴあ セブン-イレブン全国各店舗
<平成31年1月16日(水)まで取扱い>
◇チケットスペース 03-3234-9999(有人対応)

★印:ネット販売あり


◇500円・キャッシュバック
学生(26歳以下の全日制学生)は、当日会場にて、お一人様500円をキャッシュバック致します。

※当日、確認できる証明書等をご持参下さい。受付は、会場入口付近となります。
※キャッシュバックは、当日会場に来られた方に限ります。


《ご注意》
※上演中の撮影・録音・録画は固くお断り致します。
※上演中はアラーム及び携帯電話の電源はお切り下さい。
※出演者は都合により変更させて頂く場合がございます。予めご了承下さい。
※開場前のご来館につきましては、能楽堂館外にてお待ち頂きます。
※座席は一部関係者席として使用致します。

 

主催・
問い合わせ

公益社団法人能楽協会 TEL 03-5925-3871
共催 一般社団法人日本能楽会
協賛 独立行政法人日本芸術文化振興会(国立能楽堂)
後援 東京都

演目詳細

 ページの先頭へ戻る