解説

光源氏の正妻葵上は物の怪に悩まされ伏せっている。照日の巫女が梓にかけるとそこに現れたのは六条御息所の生霊だった。嫉妬から葵上を殺そうとする霊であったが、横川小聖の加持祈祷により調伏されてしまう。

  観世 金春 宝生 金剛 喜多
流儀・曲柄 四 五 四 五
季節 不定 不定 不定 無季 不定
タイトル - - - - -