解説

比叡山の僧の庵室へ山伏姿の天狗が現れ、命を助けられた報恩に僧の望みを叶えると言う。僧が釈迦説法の光景を拝みたいと希望すると、天狗は快く引受け、その有様を再現するが、帝釈天に懲らしめられて逃げ込んでしまう。

  観世 金春 宝生 金剛 喜多
流儀・曲柄 略初 五
季節 不定 9月 無季 不定
タイトル - - - - -