解説

右大臣豊成は、娘の中将姫に対する他人からの中傷を聞き姫を殺すように命じるが、侍従は密かに雲雀山にかくまう。姫の不幸を思うばかりに狂乱の態に陥った侍従に焦点があてられる、異色の物狂い能。

  観世 金春 宝生 金剛 喜多
流儀・曲柄 略三 四 三 四 三 四 略三 四
季節 4月 4月 初夏
タイトル - - - - -