解説

父の仇を討つため小次郎は僧籍の兄を説得し大道芸人の放下僧になりすまして、敵の利根信俊に近づく。曲舞・羯鼓・小歌などの様々の芸を演じて見せ、隙をうかがって仇を討つ。こきりこなど田楽芸の面白さ。

  観世 金春 宝生 金剛 喜多
流儀・曲柄 略二 四 二 四 二 四 二 四 略二 四
季節 9月 不定 不定 無季 不定
タイトル - - - - -