解説

十二月晦日、早鞆(はやとも)神社の和布刈神事の時刻、竜女が現れて舞を舞い、続い沖から竜神が現れて海の道を開ける。神職は松明をかざし和布を鎌で刈り取り神前に供ると、潮が元のように満ちて竜神は竜宮へ帰って行く。

  観世 金春 宝生 金剛 喜多
流儀・曲柄 -
季節 12月 - 厳冬 -
タイトル - - - - -