解説

所は陸奥の国狭布の里。錦木とは求婚のしるしに女性の家の門に立てる彩り飾った木。三年もの間錦木をたて続けた男の恋は遂に実らなかった。男女の霊は懺悔物語をし、仏縁を得た喜びの舞を舞う。

  観世 金春 宝生 金剛 喜多
流儀・曲柄 略二 四 二 四
季節 9月 9月 -
タイトル - - - - -