解説

羽黒山の山伏が春日野で野守の老人と出会う。老人は『野守の鏡』と呼ばれる由緒ある池について物語る。夜になると鬼となって現れ、天上天下すべてを映すという不思議な鏡を山伏に与え、また地獄へと帰って行く。

  観世 金春 宝生 金剛 喜多
流儀・曲柄
季節 1月 正月 早春
タイトル - - - - -