解説

義経北国落ちの十二人の作り山伏一行が、八島の合戦で討死にした佐藤継信・忠信の母の山伏摂待を素知らぬ態で受けるが、その息子鶴若が一行の中の義経を言い当てた為に弁慶は佐藤兄弟の討死にの様を語って聞かせる。

  観世 金春 宝生 金剛 喜多
流儀・曲柄 - 二 四
季節 3月 - 早春
タイトル - - - - -