解説

念仏僧が當麻寺に詣でると、信心深げな老尼と腰元らしい若い女が来かかる。僧の尋ねに応じて老尼は當麻曼陀羅の縁起を語り、中将姫が籠もったという二上山に姿を消した。やがて中将姫の精霊が現れ、弥陀浄土を賛嘆して舞を舞う。

  観世 金春 宝生 金剛 喜多
流儀・曲柄 略初 四 五 略初 四 五 初 四 五 初 四 五
季節 2月 2月 早春 -
タイトル - - - - -