解説

吉野山を落ちのびる源義経。吉野の衆徒の追跡を引きとどめる為、静御前は法楽の舞を舞い義経の忠心や武勇を語り、佐藤忠信も都道者に変装しこれを助けた。衆徒達は静の舞面白さに時を移し、義経の従者たちの武勇に恐れ義経を追う事はなかった。

  観世 金春 宝生 金剛 喜多
流儀・曲柄
季節 3月 11月 早春
タイトル - - - - -