鎌倉能舞台は日本の伝統文化「能楽」(ユネスコの世界無形文化遺産)の振興と普及を目的として古都鎌倉に創設されました。

靴を脱いであがる座敷舞台の形態ですが、全席椅子席となっております

鎌倉能舞台では年に数回「能を知る会®」という名称の定期公演を行っています。この定期公演では能の公演時にモニターに日本語と英語の現代語訳の字幕を映し出す「字幕e能®」を特徴としています。学生向けの狂言教室や能楽体験ワークショップなど、ご要望に応じてのオリジナル公演や、観世流謡曲と仕舞のお稽古も承っております。
公演の無い日は能楽博物館として能舞台と能面や能装束等を展示公開しています。
能舞台の貸し出しも行っています。発表会、展示会、講演会、邦楽おさらい会、稽古場、呉服の展示会場等、有料・無料の催しに貸会場としてお使いいただけます。コンサート、CM撮影等にも御相談に応じます。

静かな山あいの長谷の住宅街にあります
公演時にはモニターに字幕を映し出して上演します
瀧川洗風画伯

鎌倉能舞台のご案内

鎌倉能舞台は観光都市・古都・鎌倉の端正な住宅街にある能舞台です。鎌倉観光に訪れる観光客の方が立ち寄り、日本の伝統文化「能楽」について学べるよう、能面や装束の展示、また館内のモニターに過去の公演映像や能についてのレクチャーなど常時流しており、気軽に能について学べるスペースとなっております。

所在地
〒248-0016
神奈川県鎌倉市長谷3-5-13
最寄り駅
江の島電鉄:長谷駅
公式サイト
https://www.nohbutai.com/
館内施設
  • 喫茶(2022年3月開店予定)
バリアフリー設備
  • 車椅子スペース
  • 多機能トイレ
お近くの観光情報
  • 大仏・長谷観音・鶴岡八幡宮・由比ヶ浜海岸など、鎌倉の観光名所がたくさんあります。

会場周辺地図

鎌倉能舞台で公演する能楽キャラバン!

能楽情報メルマガのご案内

公演情報や、能楽に関する情報を不定期でお届けします。