福岡市の一大観光地、大濠公園の中にある「大濠公園能楽堂」能専門の文化施設です。福岡県民文化の向上と伝統芸能の保存・継承を目的としています。

六百年の伝統をそのまま具現した総檜造りで、能楽堂として高い評価を受けている。

福岡県の施設。能・狂言のほか、邦楽・舞踊、クラッシック・ジャズライブ、演劇や寄席などの公演や結婚式も行える。将棋タイトル戦(王位戦)の対局で当時の藤井聡太棋聖が王位のタイトルを獲得した舞台で全国的に話題となった。

福岡市の一大観光地でありオアシスと呼ばれる大濠公園湖畔建つ能楽堂。
大濠公園の湖畔を見渡せる空間。休憩スペースとして好評。
老松は日展会友の大田歳氏(大正三年、福岡県椎田町生まれ)が描いた作。

大濠公園能楽堂のご案内

1986年(昭和61年開館)今年で開館35周年。令和3年1月より安全を第一に1年間改修工事等で休館。 この工事期間を利用し、これまで来館者からのクレームや要望に応えるべく、リニューアルに近い能楽堂となります。1年振りの再開を祝し、開館35周年記念・日本全国 能楽キャラバンin福岡公演を開催いたします。 再開する大濠公園能楽堂へのご来場心よりお待ち申し上げます。

所在地
〒810-0051
福岡県福岡市 中央区大濠公園1−5
最寄り駅
地下鉄:大濠公園
バス:黒門・大濠公園
公式サイト
https://www.ohori-nougaku.jp/
バリアフリー設備
  • 車椅子での鑑賞スペース
  • 段差のないフロアー
お近くの観光情報
  • 大濠公園:池を貫くように島がいくつか存在し、それぞれが橋でつながっているので、中央部を経由して池を全体を渡ることができる。
  • 日本庭園:大濠公園開園50周年を記念して築庭し、昭和59年に開園した築山林泉廻遊式の庭園。都市の騒音を遮蔽する厚い植栽や、大滝、・築山の狭間にある「渓流の滝」など、優れた中世時代の作庭技法が使われています。
  • 舞鶴公園:シンボルは福岡城跡。園内随所に四季折々の花が咲く。福岡城天守台からは市内が一望できる。歴史と憩いのセントラルパーク。
  • 福岡タワー:全長234m。海浜タワーとしては日本一の高さ。
    地上123mの展望室からは、福岡市内や博多湾などの景色を360度の大パノラマで一望でき、夜景もすばらしい。

会場周辺地図

能楽情報メルマガのご案内

公演情報や、能楽に関する情報を不定期でお届けします。